飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

ほよっ?ご近所騒音問題…

さて、僕はバイラの後、くたびれてジムのソファで休みながらPCいじってた

さて、それもひとしきり終わり、しまって行こうかなというモーションをとった瞬間に

正面の別のソファに座っていた1人の女性が僕に、とつぜん

「あの…もしかして、集合住宅に住んでますか?マンションとか…」

ええ、住んでますよ。アパートだけど(ここはひとつ、欧米に倣ってappartmentを選択=謙虚に)

「実は…私の上の住人が、いやがらせで大きな音を出して困ってるんです…ドンドンって

同じような経験のある人がいないかと思って…」



延々と話は続く

仕方ないから、聞いた

彼女の話では(長い話なので要約するが)

彼女とその夫は、そのマンションを買って、やっとローンが終わったところ

(彼女自身は30代半ば…の様に見えた)

階上に住む医師とその同居人♂(彼女の話では、プー太郎らしい)は、どうやらゲイらしいのだが

(これは、彼女の想像だが、前に実際女性が出入りしていたことがあり

…既婚か未婚かは確認とれず、それが突然若いプーに取って代わった…らしい)

そのプーな彼(若いとしか聞いてないが)が騒音を出している本人だと彼女は思ってる

彼女は、そのご本人にも、そのパートナーらしき部屋の借り主にも直訴したが取りつく島が無く

で、管理組合にも、仲介してくれた不動産屋にも言ってもらったが、効果ナシ

これは警察に行った方がいいのかと僕に聞いてくるが

僕は一言まず「警察は、基本的に民事不介入なので、あてになりませんね」

と言い放った

彼女は、夫にも何とかして欲しいと懇願したが

買ったばかりのマンションを今売るつもりも、引っ越しするつもりもないの一点張り

段々ギクシャクしてくる夫婦仲

で、彼女はその若いプーをたまにエレベーターで会い、

おはようぐらいの挨拶はするという…

「え、それって、大チャンスじゃないっすか!」と僕

なんで?という彼女に、蕩々と森田浩貴のおせっかい攻撃さくれつ〜〜〜^^;)イッタアイテガ、ワルカッタ


そういうタイミングで、彼にもうちょっと話が続くようなことを何か言ってみて

おはようの後に、良い天気ですねとか雨がついづいてますねとか、なんでもいいから

段々、こちらのペースで話が出来るようにしたらいいんですよ

多分プーだったら、世界が狭くなってるだろうし

どうせもう1人の同居人は、仕事でいなくなっちゃうんでしょ?

それと、多分あなた(彼女)に、彼(若いプー)はジェラシーがあるんじゃないですか?

(あるいは、同居の彼に)

もし、彼がゲイなら、ね

だって、あなたと旦那様は、そのうち子供を作って、普通の家庭を作るけど

彼には、それは逆立ちしたって出来ないんですよ

僕もゲイだから分かるけど(いきなりのカミングアウトto全然知らない人^^;)

住居を借りるのだって、ゲイの場合は難しいこともあるんですよ

買うとなったら、不動産屋はある程度事情を知っているはずで

(お金をちゃんと回収する為に)

それでどうにもならないんだったら、こちらが変わるしかないんですよ

あちらを変えることは出来ないわけだし

だから、ほんのちょっとずつ近づいて行って、

段々相手の心の中に入って行くんですよ

エレベーターだろうがゴミ出しだろうが、チャンスを窺って

それと、あまり強く男性を攻撃すると、肉体的に仕返しされますよ

ゲイだろうが何だろうが、相手は男

あなたは、ちからでは敵わないんです

運が悪かったら殺されちゃうかも知れないし

男性は、女性より弱いんです

ストレスに

だから、あまり挑発したらいけませんよ〜

と言い残し

去る、森田であった…

それにしても、

なんで僕?

たまたまそこに座ってたから?

それとも、

あまりにもイカニモだったから???(°д°.)

さんきゅう読了、おそまつm(_ _)m

by kokimix | 2010-09-29 00:18 | 日記
<< 今日食べたもの タイ写真その7 >>