飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

<   2012年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


面白画像みっけた^^;)

数日前から、スペインで話題の老画伯の作品集

オリンピックもワールドカップも
d0053041_1133784.jpg

微笑む美女も
d0053041_11315461.jpg

こんなに沢山いると、壮観(@_@;)
d0053041_11314210.jpg

叫んじゃう
d0053041_11312735.jpg

空も飛んじゃうよ
d0053041_11311376.jpg

どこかの惑星の酒場で打ち合わせ中
d0053041_11311674.jpg

ここまで来ると、神々しい┐(´-`)┌
d0053041_11355414.jpg


by kokimix | 2012-08-31 11:39 | 日記

御礼^^;

(今日のFacebookより転記)

今朝は、母親(今月初旬に父と北海道に移住済)からのメールで叩き起こされ^^;

その後も、絶え間なくいただく暖かいバースディメッセージでTLが埋まっています。

(Twitterも!(◎_◎;)

本当に皆さん、ありがとうございます。

一人ひとりご挨拶したいところなのですが、この一斉コメントで、どうぞご勘弁をm(_ _)m

2003年から始まった我が「第二の人生」ですが、すでにあれから10年の月日が経とうとしています。

細々とでも、生きてさえいればなんとかなるもんですね…

でも、これもまた、見守ってくださる皆さんのおかげと、深く感謝しております。

これからも、一層健康に気を使って、拾った生命を大事に、粛々と進んで行きたいと思います。

よろしく、どうぞ…(^^)v

♪KOKI a/k/a 森田浩貴

by kokimix | 2012-08-29 15:08 | 日記

開かれた王室??

もうTVなどで話題になりつつあるが

イギリス王室ヘンリー王子のヌード画像が流出してしまった
http://www.cnn.co.jp/fringe/35020771.html?tag=top;mainStory

これは(情報筋曰く)ラスベガスのスイートルームで撮られたらしいが、

王子たち一行が現地で調達した別の女性たちが、一緒に裸で写っている

なんでも「ストリッププール」一手負ける毎に一枚脱いで行くビリヤードを敢行中に撮影されたとか

…まあ、どうでもいい(個人的に興味はナイ^^;

しかし、王室はかなり早い段階で、アッサリと

「これはヘンリー王子本人であるので、速やかに出版物からこの写真を削除する様に」

とのお達しが出たという

イギリスには「私的な場所で本人の同意なく個人の写真を撮ってはならない」という条例があるそうな

しかし、なぜ流出してしまったかというと、この条例(新聞・雑誌などの紙メディア)のみに有効で

ネット配信には言及していなかったのがそもそもの発端らしい

まあ、王室のプライバシーなんて国家的機密でもないので

流れようがなにしようが、知ったことではないが

ネットがこの条例に特化されていなかったという、王室のチェックの甘さよ…(´Д` )

それに、やはり遅れをとっている紙メディアの動き

それでなくても、読者は確実に減っている

新聞はおろか、雑誌に至っては、正に冬の時代だろう(こんなに外は暑いのに

この雑誌は大丈夫だろうと思っていた「ぴ◯」とかが良い例である

友人が何人か出版関係に務めているので、健闘を祈るばかりである(´`)

by kokimix | 2012-08-24 12:39 | 日記

汚れたファーストレディ候補

CNNのニュースから

中国・前重慶市書記の妻、20日に判決言い渡しへ 英国人毒殺事件
http://www.cnn.co.jp/world/35020564.html

中国の共産党中枢部の幹部候補だった薄煕来の妻で、

現在殺人容疑で容疑がかかっている谷開来女史に、中国の刑法でほぼ無期懲役にあたる

「死刑、執行猶予二年」の判決が下りたという

彼女は、元弁護士の生え抜きエリートだったそうだ

中国の刑法には、とんと無学だが

どうやらこれには、イロイロ裏があるらしい

第一に、今秋行われる党代表選挙

この選挙で、中国の国家権力の行方が決まる

これに絡んだ事件だったらしいと言うのが、大方の見方

実際に殺害されたのは、薄煕来の息子の元家庭教師で、のちにビジネスの話を持ちかけられた

英国人の男性(死因はアルコールに混ぜた毒薬による中毒死、因みに本人は禁酒派)

まさか自分が人口13億大国の政治ゲームの駒になろうとは思わなかったろう

駒と言っても、かなりの脇役には違いないが^^;

この事件を口実に、中央政府は薄煕来を失脚させることができたわけだし

結果、この「ずさん」な裁判のおかげで、政界を揺るがす事件は、ただの刑事事件に成り下がった

…と言われる

まるで、映画のようなオハナシだが、中国の様な国なら(日本でももしかしたら(´~`)ドウカナ

さもありなん

しかし、今年が雌雄を決する時である国家は他にも

日本も、おそらく年内に解散総選挙と言われているし

アメリカの大統領選挙、韓国の大統領選挙などなど

相変わらず世の中は、かくもキナ臭いのである(´Д` )

by kokimix | 2012-08-21 13:05 | 日記

勝てば官軍…か?

史上最多のメダル獲得で湧いたロンドンオリンピック

確かに選手もコーチも関係者も頑張ったし

なし得た偉業は尊い…けど

ここで「日本人の愛国精神」がまた問われているように見える

今日、銀座の中央通りで大々的にパレードを敢行し

メディアは50万人の人出と伝えている

ま、月曜日の昼間、それもお盆明けで、みんな元気だねえ(´~`)
d0053041_0145810.jpg

これは、選手側から撮った画像だそうだけど(どこからのリーク?(・_・?)
こんなときだけ、日本人(戦後の)は急に

ニッポン・チャチャチャと盛り上がる

かたや、日本の固有の領土と思われていた二つの地域が、

いまや侵略の危機にあるとプレスは書き立てる

これも、いろいろ考え方があり、方法論や哲学があると思うが

なんだか僕にはいつも、かたよりが垣間見得て、どうも気持ち悪い

人間のやることだから、ブレてもいいと思う

「君子豹変す」という諺もあるし

間違ったまま突き進んで、

取り返しのつかないことになっても困る

という前回(第二次対戦やその他の細かい紛争)の轍を踏むまいとする姿勢も、理解できなくはない

日本人は「すぐ答えを出すこと」が美徳とされる文化に生きていない

むしろ、生きられないと言った方が正しいかも

かつてのアメリカも、いまの近隣の国々も声高に「はよーせー、はよーせー」急き立てる

が、それは彼らの理屈

だから、理屈が違うということを、こちらからはっきり示す必要がある

最低限…ね

相手側は、あまりカンがよろしく無いから、順序立てないと危険だけど、サ

ぜんぶ日本方式に「問わず語り」じゃダメなんだよ

でもなあ、いまの政治家たちは、「ハッキリものを言う」と

「無礼な口を聞く」の境目がわからない人多いからなあ

どーしてこうなっちゃったんだろ??┐(´-`)┌

by kokimix | 2012-08-20 14:05 | 日記

アメリカのニュースから

ここ最近、アメリカ西部(カリフォルニア、メイン、コロラド各州が中心)で、

山火事が相次いでいるらしい

過去に、性質の悪い放火犯などが気晴らしに火をつけることもあったらしいが、

今回は自然発火らしい

このところの異常高温気象で、限界まで乾燥した樹木に、火が点いたというわけ

アメリカでは、こういう時「気温が三桁に乗りました」(華氏だから^^;…って表現をする

しかし、なにしろあの広大な領土だけに、

人間がちょこっと水を撒いたくらいで消えるはずもなく

軍も出動して、州をまたがっての大掛かりな消化活動に発展してるらしい

これに伴っての、コーンベルトでの干魃(かんばつ)

これは日本のノンビリ食卓をも襲う危機!

とにかく、油、肉類が高くなる可能性が

また、下手をすると、石油の値段もまた上がるかも

(バイオエネルギーの原料=トウモロコシが値上がりするため)

ここで、中国になにか一品でも買い占められたら、ヤダなあ…

by kokimix | 2012-08-17 17:24 | 日記

か…火?…いや、蚊

蚊は、みかけによらず、怖い生物である

射されるとかゆくなるのはお馴染だが、実は結構危険な病気を媒介する

最近、アメリカのテキサス州ダラスで非常事態宣言が出るくらい蔓延し始めている
http://www.cnn.co.jp/usa/35020495.html
米ダラス市、西ナイル熱で非常事態を宣言 全米の死者26人に
d0053041_10124381.jpg

初期症状が風邪っぽいのはややこしいが

放っておくと、大変な事になるらしい

ダラスでは、死者も出ていると言う

というのが…

最近、知人が、大変うらやましい事に、タイのパタヤへ移住したのだが(´`)

現地でデング熱にかかったらしい

これも、蚊を媒介とする病気のひとつで

最近は、東南アジアでもマイナーな病気になっているらしいのに…

また、アフリカや一部の南アメリカなどで確認されるマラリアなども、蚊が媒介になるという

たかが蚊と侮るなかれ…

多分、日本にいるヤツは、日本の蚊らしく、

ひ弱で病気なんかは持っていないと思うけど(´ー`)y-~~

by kokimix | 2012-08-16 10:13 | 日記

【6月のライブにお越し頂いた皆様に、急告!!】

全面的に、前言撤回です!^^;)

はい、確かに、前回のライブで

「これから、ライブなどの音楽活動をする可能性が限りなく少なくなる」

というような意味の発言をしました

…が、

男に二言あり!或いは、君子豹変す!

えー、当てにしていた仕事が消滅してしまって、

これをやはり「啓示」と受け止めて

引き続き歌を活動の中心に据える事にしました

次回のライブや作品などは、まだ具体的に決定していませんが

決まり次第、皆様にご連絡したいと思っています

その節は、どうぞよしなに…m(_ _)m


…なんか、情けないような気もするけど

ちょっと在りし日のキャンディーズとか都はるみさんの気持ちが、ちょっとだけ分かったような気もし^^;)

たった、自分一人の気持ちの問題でしたが(周囲の状況もあったけど)

やはり20数年やってきた事を投げ出す事もできず

恥をしのんで、舞い戻ります

よっこいしょういち、恥ずかしながら帰還致します!!(`´ゞ

by kokimix | 2012-08-09 22:59 | 日記

Sparkle

未見だけど^^;ちょっとCNNで話題になっていたので

これは、結果的にホイットニー・ヒューストンの最後の映画出演作となった

過去の彼女の映画での演技は…ま、それほどすごく褒められたわけでもないと思う

調べると、このSparkleは、1970年代の作品のリメイクで

なんと、あのアイリーン・キャラ(Fameでおなじみ、フラッシュダンスの主題歌も大ヒット)が

若い3姉妹のリードを演じている…今作品では、アメアイのジョーダン・スパークス

昔の画像をみると、ちょっと学園ものっぽいニュアンスも見て取れる

母親役(今回問題ホイットニーが演じた)は役名が変わっていて、

メアリー・アリス(マトリックスシリーズのオラクルを演じていた)が担当していた

アイリーン・キャラ…懐かしすぎる!

ま、それはおいて置いて

なにが言いたかったかというと

以前のバージョンも今回のも、徹底的に黒人マーケット狙いの映画だということ

日本にはあまり情報として入ってきにくいが

アメリカでは、かなりはっきりと白人用黒人用の映画の住み分けが、いまなおされている

それは、あちらの国情を考えるといた仕方ないが、

今回のSparkleも、ホイットニーの死がなければ、なんの話題にもならなかったろう

アメリカには、タイラー・ペリーという、黒人の役者がいて

彼(♂)の得意な分野は「おばあちゃん」

すごくうまい事女装する…男性役ももちろんするけど^^;

親戚一同が集まっててんやわんや系の映画を作らせたら、いつもヒットする敏腕製作者でもあるのだ

しかし、彼の映画は、全くと言っていいほど、日本に入ってこない

興味深い作品お多数あるのに

確かに、実際見てもピンとこない事もあるし(地域的な習慣とか、文化とか)

しかし、そういうのを知らしめてこその映画じゃないのかい?

ミュージカル映画が、あまりの田舎住まいで、ブロードウェイにこられない人たち用であるのと同様

我々は欧米の、しかも人種の全く異なる習慣・文化をそれで体験してもいいのでは?

でもね~^^;

実際のところ、はっきり言って、儲かんないんだよね

知ってた(* ̄- ̄)y─┛~~

by kokimix | 2012-08-07 13:40 | 映画

根性論

確かに、日本人の心情には、根強い「根性神話」があるよね

今日電車で見かけた少年のTシャツの背中に

「心は、技体にも勝る」的なことが書いてあった

小さい子にその精神を教えるのは、僕は悪くないと思う

必ずしも是と言うわけでもないけど(場合による)

でも、時に一生懸命に集中することによって、

いつも以上のパフォーマンスが発揮されることはあるから

柔道ニッポン初の金ゼロ…五輪前から出ていた“篠原流”への不満(デイリースポーツ) - ロンドンオリンピック
Yahoo!スポーツ×スポーツナビ http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120805-00000015-dal

今回問題の柔道の件に関しては、報道の通り、オーバーワークなんだろうな

「根性」で詰め込みすぎ

逆にいうと、いかに海外の選手たちが効率よく練習しているかが伺えるわけで

いつまでも日本流にこだわっていると、やはり取り残されてしまうんだろう

もう「柔道」ではないのかも

JUDOなんだよね、世界競技大会においては

相撲もそうなりつつある

さて、どっちがたいせつなのか

世界に自分たちが長く国技としてきたスポーツ(?)を広めることと

それでも、日本の国威高揚のためにWe are the No.1を貫くのか

でも、競技そのものはもう関係者の手を離れた遠いところにあるみたいで

いったいなにがしたかったんだろう…?

by kokimix | 2012-08-05 15:53 | 日記