飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

アメリカ旅行記 2006 第二部 オーランド編 2

*僕たちが泊まったところ

出発する何日か前に、我が家で僕のバースディ・パーティーを開いた。たくさんの友人が来てくれたが、その中に少し久しぶりに会う相方の友人がいた。彼は全米で使える全てのマリオット・ホテル系列のリゾートの宿泊会員権を時間割(いわゆるタイムシェア)で持っていて、もうすぐ期限が切れる時間枠があるから、それを譲ってくれると申し出てくれた。それを使えば、格安でオーランドの一流のマリオット・リゾートに宿泊できるというわけだ。
d0053041_2335211.jpg

* マリオットは大規模展開

全米に2000件以上の支店を持つ巨大ホテルグループだ。僕が小学生の頃から「良いホテル」のイメージが強かった。ヒルトンも似ているが、ヒルトンはもっと沢山の宿泊客を詰め込む団体様用ホテルのイメージが強い。マリオットはもう少しランクが上かも。

今回僕たちが泊まった所は、シー・ワールドというテーマパークのすぐそばにある。
その名は「マリオット・サイプレス・ハーバー」。中はゴルフカートで回るくらい広く、実際隣にゴルフ場があり、僕らが泊まった部屋からティーグラウンドが見えた。全部で60ほどの部屋がアパートみたいに建っており、それぞれが豪華な作りになっている。
d0053041_2343693.jpg

d0053041_236587.jpg

僕らの場所はベッドルームが2つ(それぞれにバスルーム)、16畳ほどのリビングに8畳ほどのダイニングスペース、4畳のキッチンに3畳ほどの洗濯機スペース。
d0053041_2354430.jpg

鍋釜やかんに至るまで完璧にセットされていて、それぞれの部屋にテレビはもちろん、マスターバスルームにはガラス張りのシャワーブースとジャクジーが付いている。
d0053041_2362215.jpg

* 前項で紹介したイブが

通りがかりに僕らの部屋に寄ってくれて、一晩一緒に楽しく過ごした。彼女は乳がんにかかり壮絶な闘病生活の後、見事に女優業に復帰したたくましき女性である。ちょっとハイパーアクティブなのだが、そこがまた何ともパワフル。

* さて、そろそろ帰国しなければ

ここに来て、写真用のメモリーが無くなってしまって、思うように記録が残せなかったのが心残りである。次回はもう少し、写真用のメモリーカードを大きいものにしないと。

帰国前に、オーランドで全く使用しなかった日焼けオイル(タンパで買ったもの)を、機内持ち込み荷物検査で引っかかって、検視官にイラついたしまった。自分が忘れていたことに原因があったのに…トホホ。

とは言いながら、今回の旅行は良い思い出ばかりだった。出発前は気軽に「僕はとりあえず付き添いみたいなもんだから」と高をくくっていたのだが、いざ始まったら懐かしいことやら、新しい発見やらで、10年ぶりにアメリカ本土に渡ってみて、いい経験だった。良い人たちにも沢山巡り合えたし。

中でも、相方のお姉さん:ジニーには感謝している。道中での彼女との会話はとても心に残るものだった。彼女のような大人になりたいと思う今日この頃だ。

♪KOKI

by kokimix | 2007-01-14 23:09 | 旅行記
<< 1月15日は何の日? アメリカ旅行記 2006 第二... >>