飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

O-ZONEの「のまのま」、いいですね~

d0053041_10213398.jpg

* お世話になっている方から

CD&DVDを頂きました、O-ZONEの「恋のマイアヒ」。これから落ち込んだときに見ようと決意するぐらい…おかしい!腹抱えて笑えます。

もともと僕はいわゆる「空耳」系のネタが大好きで、これが僕のオチャラケ作品の原点ともいえます。ルーマニア語らしいですけど。

* 大したことじゃないけど

実はこれには、言葉を覚える極意が隠されているような気がします。昨日電車で僕の左側に座っていたおじさまが開いていた本が「タイ語を語呂で覚える」というもの。(もちろん無断で盗み見、あなたもするでしょ?)<こんにちは:サワディカッ>だったら、「さわやかに乾杯」とかそんな感じで。

昔の人がやっていたとされる「掘った芋いじるな」も同じ理屈なんですけど、これを数珠繋ぎにしていくとかなりの単語が覚えられます。

* 何が面白いって

「マイアヒ」に話を戻しましょう。僕が好きなのは、空耳のフレーズを言っている本人ではなく、それを聞いてリアクションをとっているもう一人(一匹?)の方の動きです。僕の自論は、「芝居はリアクションで決まる」というものなのですが、例えばどんなにある人が怖い人を演じていても、相手(周り)の人が怖がらなければ、一人相撲になってしまうからです。

例のもう一匹の方の反応は、ただ反応するだけじゃなく、ほぼ漫才における「突っ込み」の役割を果たしている所がニクいなぁと感心するのです。どういう人が書いたんだろ…(興味津々)

* サウンド自体は

まぁ、典型的なユーロビートなんですけど、僕にとっては好感持てる感じです。先日行ってきたタイでもあちらこちらで流れていました。個人的に、今流行のトランスミックスなどは、曲本来の良さをなくしてしまっているようで、あまり好きではありません。大きなスペースで、大きな音量で聞くといいのかもしれないけど。

* オリジナルの歌詞は

大したことを言っていません。自分自身をピカソになぞらえて、愛する人への愛を歌とかそういう類の詞です。アルバムとして他の曲も聴きましたが、他の曲の方が彼らのやりたいことなのかな?そんな感じがします。

* 遅ッ!

もうこの曲が流行り始めて、2ヶ月ぐらいが経とうとしています。(もっと早く書かにゃ)

最初SMAPの番組で流れ始めたそうで。やっぱり彼らのブレーンはすごいなぁ。ジャニーズの優れている所は、次に何が来るかを、敏感に察知している所だと思います。

♪こーき 

by kokimix | 2005-09-09 10:24 | 音楽
<< 砂時計が消えない…とても遅い…... 本屋さんて、そんなにキビシいの? >>