飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

ライブの曲目

* 8月31日はよろしくお願いいたします

8月31日の本番に向け選曲がほぼ終わったところです。

まず、せっかくタイから帰ってきたばかりなので、ちなんだ「アジアの夏」という選曲で1ステージ目を

これは、いままで僕が関わってきた、オリジナルミュージカルを含むアジアを題材にしたミュージカルの作品を中心に聞いていただこうと思っています。

む?「南太平洋」を歌うんじゃないかと思っているそこのアナタ!「南太平洋」はアジアではありませんよー。まぁ、夏っぽいけどね。

あと、いろいろな方からメールなどでリクエストをいただいたりしたので、それらにお応えするステージをひとつ。

3ステージ目として、今回は「レ・ミゼラブルの男達」と銘打って、作品中に登場する男性キャラクターの歌を選り抜いて聞いていただこうと思ってます。いつもはOn my ownやI dreamed a dreamなど女性の歌ばかり歌っているので、たまには…ね。なにが出てくるかはお楽しみ。

ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております。
目黒「音の箱」 8月31日 19:30~ ¥3150 http://www1.cts.ne.jp/~nenohako/

* いつものことですが

選曲と言うのにはとても頭が痛いです。他の人といっしょにステージをやるときは、曲数が減るのでさほど問題はないのですが、一人で一晩のステージをやるとなると、責任重大で、頭をひねります。

直前で変える事もザラ、最後の最後まで決まらなくて、妥協してしまう(ま、これで、いいか…)なんてこともなくはありません。(こんなことでは、イケナイ)

* 以前ビヤホールで歌っていたとき

池袋のビヤレストランに一年ちょっと出させて頂いていました(いまはライブ演奏は中止しています)が、そのときの「お客様のリクエストに応える」という作業が大変役に立っています。

とにかく、強引というか、ビックリ仰天なリクエストが来たりするのです。歌謡曲などはまだかわいいのですが(その曲を知っていれば、歌いました)もともと「歌詞のない曲」や「タイトル不明の曲」など。僕は特にこういう芸風なので、判で押したように「ゴッド・ファーザーのテーマ」とか「マイ・ウェイ」とかが来て、何度も歌いました。あと、「タイタニックのテーマ」も。

もともと、お店としての本業はレストランで、お客様が飲み食いさえして頂ければそれで良い訳で、ほかのことはあくまでオプションです。たとえ僕がどんなに集中して(僕なりに)歌っていても、誰も全く聞いていないのが分かる事もありました。これは、ちょっぴり寂しいけど、歌う機会があるだけまだいい、と思わなくてはいけないと思いますが。

* 仕事ですから

でも、心の底では、「今は言われるままに演奏するけど、本当は僕らはジュークボックスじゃないんだよね」という思いがずっとありました。でも、言われれば、演奏するのがミュージシャンの務めですから。

ちょっと意味合いが違いますが、あのフジコ・ヘミングさんも「私はオルゴールじゃないから、いつも同じ演奏が出来るわけじゃない」というようなことを仰っていたのをテレビで見たことがあります。裏を返せば完璧な演奏が聴きたいのなら、CD買って聴いてろ、ということなのかもしれません。

* ライブで音楽を聴く価値

でも、ライブの音楽には、録音と違った魅力があります。とにかく、すぐそこでその音を誰かが出しているのです。音楽は、提供する側:僕達にとって、聴いていただくことで初めて演奏する意味を持つのです。

まだライブ等に足を運んだことのない方も、一度だまされたと思って行ってみて下さい。多分、日常とは違った世界が楽しめるはずですし、その一歩が演奏家の心を豊かにして、ますます精進させると思うのです。

♪こーき

by kokimix | 2005-08-26 11:19 | 音楽
<< さっき「題名のない音楽会」を見... もう!やんなっちゃうよ!! >>