飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

ややや…ならば、改めて書きましょう(^-^)

またまたコメントを頂いたようなので、ちょっとだけ書きます。

僕は、僕なりのものの見方で意見を述べたまでですし、
しかも実際のところ、アクセス数にはさほど変化はありませんでした>ファンの一人様

僕のブログは「覚書」とか「忘備録」の様にして付けている個人的ものという位置づけで考えています。
しかも、僕は「本名を出して、ネット上で発言して」います。
特命…失礼、匿名ではありませんし、逃げも隠れもしません。
また、よほどの失礼がない限り、ご本人様にも直接面と向かって発言できるだけの心の準備があります。

また、ご本人より直接依頼されてもいないのに、アドバイスなんて以ての外だと思いますが。
(もしする事になったら、それなりのものを頂戴しますが…こちらも仕事です)

また、いちいちイニシャルにしたら、もう作品そのもののことが書けなくなってしまいます。(ちょっと調べれば、作品名から誰のことを書いているから判明してしまいますよね)

この国には、確固たる言論の自由が保証されているのですから…

あ、もしかしたら、この国は「民主的社会国家としての一番発展している国家」ですから、
それもわからないか…^^;)
でなければ、炎上なんて騒ぎにはならない訳だし…

それと、イニシャルにしたら、皆さんの気が晴れるんでしょうかねえ?
そこが良く理屈として、私の腑に落ちません。
男の腑に落ちない辺りが、ファン心理…特に、女性ファン特有の心理で、
私の知りえない深遠と言ったところなのでしょうか…(´`)

「さん」づけでというご意見も同様に感じます@深遠
例えば、ジョニー・デップやアンジェリーナ・ジョリーに、
皆さんはいちいち「さん」を付けるんでしょうか?
また、役者にしても、芸能人と言われる人たちは「一人で動いているわけではない」のです。
必ず、多くのスタッフや関係者を巻き込んで活動しています。
つまりひとりひとりが「演者の名前を冠したプロジェクト」なのだと思います。

また、芸事に、完全は永久にありえません。
それは、演者の誰もが知り得るところであり、自覚しているところでもあるはずです。

上手上手とおだてるのは簡単です。
それは、多分ファンの役目でしょう。
命の限り、精いっぱい褒めてあげて下さい。

たまに、私のように、皆さんが聞きたくない事を言う人間がいるでしょうが、
これは、皆さんにとって見れば言わば「必要悪」です。
そのお気に入りの人が、ちょっとでも自分を省みる機会になれば良いとすら思います。
(それが、何か具体的に明記されていないとしても)
これは、かなりおごった言い方に聞こえるでしょうが、自分自身には決して見えていない部分と言うのが、どんな人にもあるのです。

それに第一、誉め殺しは私の主義に反しますし、なにより僕はミュージカルそのものファンであり、
関係者として分析し続けます。

それでなくても、日本人が英語のミュージカルに無理やり日本語の歌詞をくっつけてやっている
「日本語版」に、【完成】の二文字は遠いと考えているからです。

一応これでも、私は英語版の脚本も読み、譜面も見、映画版なども見た上で発言しています。

ま、こんなことは、いまここで書いてもあまり意味のないことなのですが…

なぜなら、このブログは「森田浩貴のものだから」です。

きっと、私が今書いていることも、皆様の目には
「いったい何を言ってるんだろう?我々が言いたいことはそういうことじゃないのに…」
と映るのでしょう。
珍しいことではありません。
それもまた、良しです。
貴重なご意見ありがとうございましたm(_ _)m

コメント欄を見て、久しぶりにちょっとワクワクしました(^-^)

by kokimix | 2011-06-06 23:50 | ミュージカル
<< Never let me go... スウィーニー・トッド >>