飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

帝劇詣で

今日は、マイミクのみわちゃんの計らいで

彼女の甥っ子が大役で出演している「エリザベート」を観に出かけた

帝劇自体、去年の「ダンス・オブ・ヴァンパイヤ」以来だったが^^;)

相変わらず、出待ちだらけの劇場の独特な雰囲気は苦手…

今日は、なおさらプリマドンナの「外界リハビリ開始第一作千秋楽」だったもんでね

プリマは、まあ頑張っていたと思うけど@男からの帰還にしては

ちょっと声に疲れが見えたかな

出し慣れていない音域を長く歌っていると、まあそうなるかも

で、相手役の元4シーズンズさんは、さすがの貫録で、なかなか聞き応えがあった

しかも、ところどころ、聞いた事がない音色が出てくるところなどは、勉強の程が伺えた

かたや、今日お誕生日のセレブ一家の長男は、初演からあまりこれと言う変化がなく

むしろ、何百回もやった結果なのか、台詞も歌もこなれ過ぎてて、

「言っている自分しかわからない状態になっている」様に感じた

声も、疲れているんだろうが、どことなく喉をギリギリさせるような音色が気になった

でも、真の問題は「詞が何を言っているかがよくわからなかった」こと

でも、それには、僕が座っていた席にも問題があったかも知れない

僕が座っていたのは、2階席のセンターブロックのう後ろから○番目

こんなに帝劇の2階は音響が悪かったのかと、改めて気付くって言うか…なんて言うか

音響のミックスも、今日はちょっと妙で

無論、役者によってマイクに乗りやすい/にくいがあるけれど

それにしても、差が激しかったのは否めない

また、特筆すべきは、みわちゃんの甥っ子@ともぽん

すっかり「役者」になっていて、

幕開きから、目を引く

幕開きのハイトーンは、誰よりも聞こえていて@先述の通り

ちょっと自分が身贔屓なのかと思うくらいの出来!(^-^)

ソロもそつなくこなし、カーテンコールも百点満点

ますます、共演者に可愛がられる存在になるだろう

おめでとう/お疲れさま!ともぽん!

by kokimix | 2010-10-30 00:45 | ミュージカル
<< 今日食べたもの んちゃでござ! >>