飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

かいじょけん

介助犬のこと

一昨日だか、3日前だか

西武線に乗っていたら、

自分の視界のどこかで、黒いゴミ袋のようなものが動いた気がした

夕方だったんで、いい具合に混んでいたんだけど

僕の視界の右斜めに座っていた女性の足下に

すっごく気持ちよさそうに寝ている犬の顔があった^^;)

よく見れば、ちいさい黒ラブ

だから、ゴミ袋に見えたのか(´`)ツヤットシテルシ

僕と一緒に、カミシャクで乗り換えて

各駅で、どこかへ向かった模様だけど

あんな気持ちよさそうに寝てたのって

つまり疲れてたんだね^^;)アツカッタモン

犬は、体温を下げるために汗をかけないし

僕が、もっと注意を向けたのは

あまりにその黒ラブ君が頼りなく

ちゃんと介助犬として仕事が出来ているだろうかと言うこと

ま、余計なお世話なんだけど^^;)

連れていた女性はめが悪いわけでもなく

それほど日常生活に困っている様子でもなかったので

もしかしたら、訓練の一環だったのかも知れないけど「(´へ`;

まず、介助犬にしては、ちょっと小さ過ぎるような気がしたのだね

ラブにしては、小さい感じだった

まだ若いのかも知れないけど

ラブラドールみたいな犬種は、とても成長が速いので

一年経ったら、あの大きさでは済まないだろうし

かと言って、一歳未満じゃ介助犬の訓練は受けないと思う

でも、僕がなんで介助犬と分かったかと言えば

そう記されたベストを着てたから…

癒されたような

逆に心配になったような

微妙な感じ^^;)マ、ガンバッテクダサイ

by kokimix | 2010-07-07 23:46 | 日記
<< 今日食べたもの さすが、我がディーバ!! >>