飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

もう昔みたいには行かないけど

今日は、バイラの日だったので

少しだけペペのスタバで仕事してから

ジムへと行き、バイラバイラノンストップをいつものように^^;)

またまた滂沱の汗で^^;)

でも、最近のユニクロのスポーツ用のシャツは

絞れるくらい汗をかいても、なんか大丈夫で、しかも肌触りが良い

さっさとシャワーの後、またスタバに戻って仕事したが

踊っている間に、ずっと考えてた

昔は、もうちょっと動けたけど

自分の身体がどう動いているかって、あまり考えなかったなあ、と

昔、元宝塚のこわ〜い振り付け助手女史に

「ほんとにさあ、あんたたち(僕だけじゃなかったけど^^;)猿回しの猿なんだよね

言われたことしか出来ないの…

見てる人は、その先が見たいんだよね」

ええ、ええ、そうでしょうとも

僕はダンサーじゃないからさ(って言い訳@金取っていいのか自分^^;)

でも、今考えると、

あの時、今ぐらい自分の身体が客観的に分かってると

ちょっと何か違ったのかな…って

例えば、太極拳の時に、よく「足幅を保つ」って言い方をするんだけど

この足幅って、前後のことじゃなくて、左右の幅のことで

これは、相当気をつけていないと、どんどん僕は狭くなってしまう

あるいは、意識し過ぎて、広がっちゃう

もちろん「適当な幅」というのが存在するんだけど

それが身体で理解できるまでに、やっぱり5年ぐらいかかったかなあ@現在練習開始から7年経過

単に「肩の足幅」って言っても、大抵の人は求められているより大きく開いちゃう

これは、学校の教育のせいもあると思うけど

学校では、何でも中途半端にしていると、教師の目に見えないから、

意図して何でも可視化してしまう傾向がある

これは、昔気質の軍隊方式だが

それですら、今のヤワな若者は、多分付いて来られないような気がする

それこそ「猿回しの猿」すらなれない

右向け右と言われたら、右を向けない人間は多い様に見受ける

ああ、じいさんのひとりごとですからあ

でも、この事に気付いたのは、年だけじゃなく、

病気を通過したからという理由もあるけど

でも、その事に気付いた今では

もうその頃の身体能力は失われていて^^;)

気持ちはあるけど/頭は働くけど

身体が言うことを訊かない(´`)

どっちがいいのかね〜

って、もう僕には選択の余地はないけど、さ(´`)

by kokimix | 2010-06-08 22:08 | 日記
<< そして、わが家の食料庫は^^;) またすき屋で牛丼ランチ^^;) >>