飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

抑止力

最近話題の言葉だから

時々考える^^;)

さて、僕はひまつぶしにDSで遊ぶことが多いが

いつもソフトは麻雀

ルールが分からない人にはピンと来ないのだろうが

抑止力は

とても

親のリーチに似ている…

と思う^^;)

なんでか

親は、ただですら上がれば得点数が1.5倍になる

ってことは、親じゃない人の立場にすると、それだけ損する可能性が高い

ってことは、親がリーチを書けて「もうすぐ上がるよん」とかサインを送っちゃうと

ベタ降り(安全な牌だけ切って、戦線離脱すること)に走るかも知れない

だから、親はふつう子の場合より格段にリーチを掛ける確率が低いはず

でも、親が周囲を見回して

「あ、こいつらまだテンパってない(あと一つで上がれる状態になる)な」と思ったら

上がれそうな自分の手がすごく高い訳じゃない時に限るけど

(高い時は普通黙ってる)

リーチを掛ける可能性がある

これをされると

子の立場では

「あ、誰かが振り込むって自信があるんだ」と思って、ベタ降り

これこそが、世に言う「抑止力」なんじゃないかと…^^;)

しかし、手の内はそんなにすごい上がりじゃないってとこがミソで

でも、ベタ降りしてもらえたら

一般のルールでは

また次の場では親ができるから

やっぱり麻雀は

親の時が勝負!

って、親の時に鷹揚にしてると、ガツンとしっぺ返しがくるけどね〜ヽ(´ー`)ノ

by kokimix | 2010-05-30 22:46 | 日記
<< んなこて、よか天気〜ヽ(´ー`)ノ 今日の一曲目 >>