飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

昨夜は楽しかった!(^-^)/・続(ネタバレあり)

昨夜は、仕事もそこそこに

渋谷のオーチャードホールでDREAM GIRLSの来日版のショウを見た

個人的には約25年前に今はなき厚生年金会館で見た来日版があまりに衝撃的だったので^^;)

それと比べてしまうだろうという懸念もあったが、

今回のパフォーマンスは、その過去の亡霊とはかなり違う仕上がりになっていて

個人的には一安心…^^;)

とにかく、オーチャードでPAを通したコンサート、オペラ、ミュージカルで素晴らしいと思ったものはないので

(著しく音響が合ってない…だから、シンフォニーとかは大丈夫)

また、今回、どうやらカンパケを使っていたようなので

(とにかく、誰も彼もがガンガン踊る、歌っていようといまいと)

そのためのテンポ調節がとても聞き苦しく

そんなにテンポを上げなきゃ成立しないんだったら、

もっと振り付けをシンプルにしないとダメだという個人的結論に至った

シーンによっては、面白い試みもあるのだが

その試みで、一部功を奏したのはLEDパネル

5枚の大きなパネルに、パニー とかスライドの類いではなく

本当に動く映像を出し(一部、生の様に見えた:時間差があったので)

TV局のシーンなどを表現するのに使われた

その他にも、時間経過や場所移動などを、そのパネルを上手く使って表していたのはいいと思う

役者は、ほぼ全員がんばっていたと思う

残念ながら、ジェームズ・サンダー役の役者がリプレイスされたのは少々残念だったが

スタンバイの役者がなかなかがんばり(あの役は、かなり大変なはず)

いきなりやらされた割には、ちゃんとこなしていた(少々若かったが)

3人娘は、ローレルが個人的に気に入ったが

なにより、ディーナ役に、

一昨年のアメリカンアイドルで3位まで行った

サイーシャ・メルカード嬢が出演しており、

これにはかなりビックリした

もともと彼女はポップス指向よりは、絶対こちらの人だと言うことだったので

軌道修正したと言ったところかも知れない

彼女とエフィーで歌う二幕後半のナンバーは、

この作品中のハイライトと読んでも構わない出来だった(^-^)

それに比べて、先に説明したカンパケによる大幅なテンポの制限の煽りをエフィーがまともにくらい

一幕最後の大事なナンバーを自由に歌わせてもらえなかったのは、実に残念(´`)

それに比べるとI am changingは良い出来だったが、その後のディーナとのデュエットには敵わない

映画化に伴って、上演形態を変える作品が多い中で

(例:グリース、ヘアーなど)

この作品のアダプションの仕方は、大変理に適っていた

前回舞台で見た時に感じた疑問もちゃんと解消されていたし^^;)

終演後、相方が

「サイーシャは僕と同じフロリダ出身だから、お花渡してくる」

え?

彼女はサラソタという街の出身、相方はタンパ育ち

と、その前の仕事でたまたまもらった花束を持って、

いそいそと楽屋口へ…ε=====((((´▽`)

出演者は、大変気さくに対応しており

まあ、海外ツアーだからね

多分アメリカでサイーシャがこれをやっちゃうと騒ぎになると思うけど

一緒に写真も撮らせてもらって

相方はご満悦(^-^)

実は、今日も差し入れをもって、昼夜の間に劇場に足を囲んだらしい^^;)

小柄で可愛い彼女だった

d0053041_2238717.jpg


また、今回の観劇は、ミクシイのオフ会だったため

打ち上げと言う会が催され

散々飲んでしまった^^;)

by kokimix | 2010-05-23 22:39 | 日記
<< あ、そう言えば 昨夜は楽しかった!(^-^)/ >>