飛んだ!ひ・こーき!@森田浩貴の思うまま


アッという間に50なっちゃった( "゚ o゚")ドーシヨ
by kokimix
最新のコメント
カテゴリ
【あんた、誰?】
東京都内で歌い手(専門はミュージカル)を営んでいる50前男です。時々司会・通訳もします(^^)
11月20日金曜日中目黒楽屋でライブを行います!みなさま良くご存じのスタンダードばかりを集めたプログラムです。バイオリンも共演!美味しいお料理で評判のお店に、ぜひお越し下さい!!
ブログパーツ
以前の記事

香港ラプソディー

d0053041_22132122.jpg

この作品にもいろいろ思い出があります。
この作品のなにが魅力だったかというと、やはりステキな音楽です。作曲のディック・リー氏はシンガポール生まれの音楽家で、僕は2回ぐらいしか会う機会がなかったのですが、その少ない話すチャンス(彼は英語で話します)で受けた印象は「優しそうな中国人のお兄さん」といった所でした。
d0053041_22162479.jpg


僕が特に好きだったのは、「チャイナ・レイン」「遥かな河を越えて」、あと題名が思い出せないのですが主人公の一人小龍が歌った歌、風水のテーマ(これには参加していました)などです。どれも聴き易く覚えやすいメロディーばかりでした。

僕は天安門事件の革命団の指導者<李良>役を頂きました。ものすごく大きなスケールの曲で、ちょっとビビり気味でしたが、あの「あれをみろ~」という最初のフレーズを思い出す度にあのドキドキ感が脳裏に蘇ってきます。なにしろ幕開きの第一声だったので、大変緊張したのです。

大変仲の良いカンパニーで、よく主役お一人のI.T.さんの経営するお好み焼き屋さん(三軒茶屋)に皆で集ってワイワイしたものです。http://www.bochi-bochi.net/

あるサイトで「この作品を再演させよう」運動をして下さっているようです。これからそちらにメールを送って、連絡を取ろうと思っています。http://www.misoppa.com/hello.html




♪こーき

by kokimix | 2005-06-21 22:30 | ミュージカル
<< ありえない事故 ハロルド・プリンス氏 >>